PokerStars ホームページ
ビッグ ゲームへの準備
今日のポーカー プレイヤーにはあらゆる種類の機会があります。数え切れないほど多くの場所で好きな数の種目をどのステークでもプレイできます。特定の分野を専門にするプレイヤーもいますが、多くのプレイヤーがいろんな種目を楽しんでいます。

次の一連の記事では、最も人気が高く利益の上がる種目の 1 つであるノーリミット テキサスホールデムのリングゲームを取り上げます。「ポーカーの基礎」コースのレッスンで学んだことすべてがこのコースにも関連してきます。

なぜリングゲームでプレイすべきか

リングゲームはトーナメントと比べていくつかの利点があります。たとえば、スタックを失っても単純に購入して補充できます。参加しているテーブルがしっくりこない場合は、席を立って別のテーブルを探せます。どちらもトーナメントではできません。 

リングゲームではブラインド ベットのレベルは変化しないので、トーナメント クロックのようなスタックに対するプレッシャーはありません。リングゲームは本質的に終わりがなく、テーブルに訪れて空席があれば着席し、退席するまでプレイします。すると別のプレイヤーが着席してゲームが続いていきます。 

プレイヤーは自由に出入りするので、面子が大きく変わることがありますが、テーブルがオープンならゲームが行われます。PokerStars では週 7 日、1 日 24 時間ゲームが行われています。

テーブルに本物の紙幣や硬貨を置くことはありませんが (オンラインではなおさら)、チップにはどれも現金価値があります。チップはトーナメントで使用するトークンと同じではありません。ベット額は本物の通貨で宣言し、自分の手元に現金の金額を持つことになります。

このコースでは「ポーカーの基礎」コースの内容をベースにリングゲーム環境での場合を見ていきます。最初にリングゲームとトーナメント の主な相違点を少し詳しく取り上げ、そうした違いがプリフロップやポストフロップでのプレイや、ベットの考え方にどう影響するかを説明します。また、プレイヤーが犯しがちな大きな間違いをいくつか紹介し、そうした間違いを犯さないようにする方法を説明します。
 
テーブルでプレイしたハンドの履歴は保存しておき、何か分からないことが出てきたらフォーラムで質問と一緒に投稿しましょう。
 
コースの各所で理解度をテストする練習問題を用意しています。

リングゲームはほとんどのポーカー プロにとって毎日の仕事です。TV 番組『The Big Game 』ではその日常を紹介しています。大物のシャークと一戦交えたり、同時に 4 つのフロップをプレイしたり、何万ドルをベットしたりというのはまだ先の話かもしれませんが、この一連の記事を読めば、彼らの論理をもっとよく理解できるようになります。

『The Big Game』への最初の 1 歩を踏み出しましょう。
 

X クッキーに関する情報

Web サイトの利用体験の向上のためにお使いの PC にクッキーを配置しました。クッキー設定はいつでも変更できます。 変更しない場合はクッキーの使用を許可したことになります。