PokerStars ホームページ
ポーカーの役のランク

ポーカー ハンドで勝つには 2 通りの方法があります。対戦相手全員に手札をフォールドさせるか、最高の役を持った状態でショーダウンに臨むかの 2 つです。 ポーカーの役の強さ、すなわちどの役がどの役よりも強いのかを知っておく必要があります。

テキサスホールデムでは、2 枚のホール カードと 5 枚のコミュニティ カードを使って最高の役を作ります。 ポーカーの役は 5 枚のカードで作ります。ホール カードを何枚使うかは自由です。 2 枚とも使うときもあれば、1 枚しか使わないこともあります。時にはホール カードを 1 枚も使わないこともあります。 コミュニティ カードが  だった場合、残っているプレイヤー全員がロイヤルフラッシュとなります。 ホール カードを使ってこの役に勝つことは不可能です。

ポーカーではスーツはすべて同一の価値です。 クラブの A とダイヤの A に違いはありません。 残っているプレイヤーがショーダウンでまったく同じ役で、スーツだけ違っていた場合はポットを分け合います。

役のランク

ポーカーの役の価値はそれが配られる確率の度合いによって決まります。最も一般的な役は配られる確率がより低い役よりも価値が低くなります。 ポーカーの役は次の通りです (出る確率が低い順)。

  1. ハイカード
  2. ワンペア
  3. ツーペア
  4. スリーカード (別名「トリップス」、「セット」)
  5. ストレート
  6. フラッシュ
  7. フルハウス
  8. フォーカード (別名「クアッド」)
  9. ストレートフラッシュ

ハイカード

ペアもスリーカードもストレートもフラッシュもフルハウスもできていない場合は自分のハンドの中でランクが一番高いカードで勝負が決まります。 上のハンドは最高のカードが A で、他にどの組み合わせもできていないので「エースハイ」と言います。

エースハイはキングハイに勝ち、 キングハイはクイーンハイに勝ちます。

2 人が同じハイカードを持っている場合は、ランクが 2 番目に高いカードで勝負が決まります。 このカードも同じ場合はランクが 3 倍目に高いカードという様に続いていきます。 このカードをキッカーと言います。
?

ハイカードは A、キッカーは K:

プレイヤー 1 の手札は
プレイヤー 2 の手札は
ボードは

両者とも A がありますが、ランクが 2 番目に高いカード (キッカー) として K を持っているプレイヤー 1 が勝ちます。 プレイヤー 2 のキッカーは Q なので K には負けます。
 

ワンペア

同じランクのカードが 2 枚ある役をワンペアと言います。 上のハンドは A のワンペアで、キッカーは K です。 A のワンペアは他のどのワンペアにも勝ちます (ポーカーでは A はハイとみなされます)。 相手も A のペアの場合は K で勝負が決まります。

ツーペア

2 種類のペアがある場合をツーペアと言います。 上のハンドでは K と Q のツーペアができています。

カードのランクが重要です。 たとえば、K と Q のツーペアは Q と J のツーペアに勝ちます。 ランクが高い方のペアで勝負が決まります。 A と 3 のツーペアは K と Q のツーペアに勝ちます ( は  に勝つ)。

2 人が同じツーペアを持っている場合は 5 枚目のカードで勝負が決まります ( は  に勝つ)。

スリーカード

ランクが同じ 3 枚のカードを「スリーカード」と言います。その作り方によって「トリップス」または「セット」とも言います。

ホール カードがペアで、コミュニティ カードの 1 枚が同じランクの場合はセットと言います。 手札が  でボードが  の場合は   のセットです。トリップスはボードにペアがあり、ホール カードの 1 枚が同じランクの場合です。

トリップスは対戦相手も同じスリーカードを完成させていて、さらにキッカーが強かったり、フルハウスまで完成させている恐れがあるため、セットの方がより好ましいと言えます。

ストレート

異なるスーツの数字が連続する 5 枚のカードを言います。 上のハンドは「キングハイ ストレート」で、ランクが最高のカードは K です。ストレートが 2 人いる場合は、ランクが一番高いカードを持っている方が勝ちます。

フラッシュ

同じスーツの連続していない 5 枚のカードです。 他のフラッシュに対してスーツは関係なく、カードのランクが重要です。

「ナット フラッシュ」はランクが最も高いフラッシュ (エースハイ) を言います。 ホール カードが  でフロップが の場合をフロップでナット フラッシュ完成と言います。

2 人がフラッシュの場合はランクが最も高いカードを持っている方が勝ちます。 両者のハイカードが同じだった場合は、ランクが 2 番目に高いカードを持っている方が勝ちます。

プレイヤー 1 が 、プレイヤー 2 が でボードが の場合は  を持つプレイヤー 2 が  のプレイヤー 1 に勝ちます。

フルハウス

スリーカードとワンペアの組み合わせです。 上のハンドは「A が 3 枚と 7 が 2 枚のフルハウス (英語では aces full of sevens)」と言います。

スリーカードのカードのランクで勝負が決まるので、 は  に勝ちます。

ポーカー用語ではフルハウスは「ボート」とも言います。

フォーカード

クアッドとも言います。ランクが同じカード 4 枚と別のランクのカード 1 枚です。2 人のプレイヤーがフォーカードを完成させた場合は (きわめて稀ですが)、ランクが最も高いフォーカードを持っている方が勝ちます。 2 人が同じフォーカードを持っている場合はキッカーで勝負が決まります。

ストレートフラッシュ

同じスーツの数字が連続する 5 枚のカードです。 2 人がストレートフラッシュの場合はランクが最も高いカードを持っている方が勝ちます。

最高のストレートフラッシュでポーカーで最高位の役はエースハイのストレートフラッシュで別名……

ロイヤルフラッシュ

10 から A のストレートで 5 枚すべてが同じスーツの役です。 ロイヤルフラッシュができるのは極めて稀で、誰もが完成させたいと思っている役です。

スプリット ポット

2 人以上が同じランクの役でショーダウンに進んだ場合、ポットは分割され、残っているプレイヤーはそれぞれ同じ額を獲得します。

たとえば、プレイヤー 1 が 、プレイヤー 2 が  で、ボードが  の場合、両者がツーペア (A と 8) と Q のキッカーとなります。 よりも上ですが、5 枚のカードで作る最高の役で決まるのでこれは無視されます。 これがスプリット ポットです。

次の例でもポットは分割されます。プレイヤー 1 は  でプレイヤー 2 は 、ボードは  です。

両者とも同じストレートができています。 A のペアは 5 枚のカードで作る最高の役に含まれないので無視されます。

使用する 7 枚のカードの内 5 枚はプレイヤー全員に同じカードなので、スプリット ポットはホールデムではよく発生します。 最後の 2 枚のカードも同じランクだった場合または最高の役を作る必要がない場合は、ポットは自動的に分割されます。 という様に両方のプレイヤーが似たような手札でスタートした場合は、ほぼ常にスプリット ポットとなります。

キッカー

これまでの例ですでに述べたように、ショーダウンで 2 人のプレイヤーが同じ役だった場合にキッカーで勝者が決まります。 役を作る上で重要な要素ではありませんが、2 人のプレイヤーが類似の役を持っていた場合はキッカーで勝者が決まります。

役は 5 枚のカードで作りますが、5 枚全部のカードを使うのはストレート、フラッシュ、フルハウス、ストレート フラッシュだけです。 スリーカードやツーペアなど、すべてのカードを必要としない役の場合は残りのカードで勝負が決まります。

プレイヤー 1 は 、プレイヤー 2 は の場合、プレイヤー 2 の  で勝負が決まります。

また、プレイヤー 1 が 、プレイヤー 2 が でボードが? の場合はプレイヤー 1 が勝ちます。 両者とも Q が 3 枚ありますが、プレイヤー 1 の  で勝負が決まります。

X クッキーに関する情報

Web サイトの利用体験の向上のためにお使いの PC にクッキーを配置しました。クッキー設定はいつでも変更できます。 変更しない場合はクッキーの使用を許可したことになります。