PokerStars ホームページ
序盤と中盤のプレイ
ポーカー トーナメント優勝という最大の目標に向けて 競うには、短期の目標を設定して、さまざまな段階を切り抜けなければなりません。 トーナメントでは対戦相手、スタック サイズ、ブラインドなど多くの要素が変化していくため、ゲームの進行に応じて戦略を調整する必要があります。

トーナメント序盤はブラインド サイズに比べてスタックも大きく、 一般に手持ちスタックも平均スタックも 50 BB を大きく上回ります。



中盤になるとブラインドが増額するので、スタックは 15 〜 50 BB か、 時にはもっと小さくなります。 中盤はバブルが近づくまで続きます。 たとえば、上位 100 名が入賞のトーナメントでは、残り 120~150 人になった時点で中盤は終了します (その後、バブル入賞と続きます)。

トーナメントの初心者は Sit & Go トーナメントの戦略に関するレッスンに目を通しておいてください。 マルチテーブル トーナメントでも有効な序盤と中盤の最適な戦略を解説しています。 Sit & Go の戦略を使ってプレイして、このコースで洗練させましょう。

序盤・中盤は手堅くプレイ

次に紹介するのは序盤と中盤で成功するための 3 つのポイントです。

  1. マージナルなハンドや弱いハンドでプレイして大きなポットを失わないよう気を付ける。
  2. 強いハンドなら高額のベットやレイズでポットを大きくする。
  3. 投機的なハンドなら少額の投資で大きなポットを狙う。

上記のポイントをよく理解したら、しっかりと肝に銘じて実践することが大切です。 いくつかの例で詳しく見ていきます。
 

 

弱いハンドでは大きなポットは避ける

トーナメント序盤はブラインドに対してスタックに余裕があるので、 平凡なハンドをフォールドして強いハンドを待ってもさほど負担になりません。 中盤以降はショート スタックになり、頼りないハンドで超アグレッシブにプレイせざるを得なくなることがありますが、 序盤はそれはありません。 危ない、弱い、または平凡なハンドはフォールドしましょう。 コールを繰り返してポットを大きくしてしまい、難しい判断を迫られることのないように。 ハンドがそれほどでもなかったり、フロップで良くならないなら、早めにフォールドして損失を抑えるべきです。

強いハンドならポットを大きくする

トーナメント序盤でとても強いハンドなら、かなりアグレッシブにプレイします。 チャンスがあれば大きなベットやレイズを仕掛けましょう。

ポットを大きくするには、スロープレイよりも大きくベットする方が効果的です。 役が完成したのにポットがとても小さい場合は特にそうです。 スロープレイでハメようとしている場合は、相手がかなりアグレッシブでないとポットは大きくなりませんが、 モンスター ハンド (あるいは完全なマニアック) でない限りそれは期待できません。

それに対して大きくベットし続ければ、相手がコールするだけでポットは膨れ上がります。 ずっと弱いハンドでもコールで協力してくれるプレイヤーはたくさんいます。

投機的なハンドへの投資は控えめに

序盤では、非常に強いハンドになるかならないかがはっきりとしたスターティング ハンドが理想的です。 これは判断しやすいからです。ハンドが実際に強くなればポットも大きくなりますが、うまくいかなくてもフォールドの判断が容易なので損失を最小限に抑えることができます。 このタイプのハンドは平凡なハンドで終わることは稀なので、判断は簡単です。

例として、手札が の場合と の場合を比べてみましょう。 の場合、うまくいけばトップペアとまずまずのキッカーになります。悪くはないものの、大きなポットが手に入るほどではありません。 アクションがヘビーになると大抵は劣勢に立たされることになります。

一方、 はフロップ以降にセットができてモンスター ハンドになるか、ほとんどゴミになるかのどちらかなので 判断は簡単です。ヒットしたらポットを大きくし、 セットができなければチェックかフォールドします。 ツイていれば巨額のポットを獲得してチップを倍増させることができます。

フロップを見るために行う投資は少額に留めます。 低コストでフロップに進むことが最も重要です。

注意: 投機的なハンドが希望するハンドにならなかった場合に大きなポットをプレイする誘惑に惑わされないように。 たとえば、 で低コストでフロップを見たら、ストレートやフラッシュを狙えるモンスター ドローになるカードが欲しいところです。 フロップが ならボトムペアが完成しますが、価値はほとんどありません。 希望が実現しなかったのでフォールドすべきです。

MTT の序盤でのプレイのまとめ

  • まあまあ強くないハンドなら手堅くプレイしてスタックを守る
  • のような平凡なハンドは避ける (平凡なキッカーのトップペア程度にしかならない)
  • プレミアム ポケットペアやセットのような非常に強いハンドはきわめてアグレッシブかつ素直にプレイする
  • やスモールペアなど投機的なスターティング ハンドは低コストでフロップが見られるプレイする
  • 投機的なハンドでフロップでヒットしなかった場合はチップを失うことなくフォールドする

X クッキーに関する情報

Web サイトの利用体験の向上のためにお使いの PC にクッキーを配置しました。クッキー設定はいつでも変更できます。 変更しない場合はクッキーの使用を許可したことになります。